リードフレームの神鋼リードミック 神戸製鋼グループ
HOME| 
 
 
リードフレームの神鋼リードミック概要

一般事業主行動計画

社員がその能力を発揮し、仕事と生活の調和を図り、働きやすい雇用環境の整備を行うため、
次のように行動計画を策定する。

1. 計画期間

平成29年4月1日〜平成32年3月31日までの3年間

2. 内容

目標1. 職場全体で「働き方改革」を行い、働きやすい環境に向け制度の周知・充実を図る。
(その中で育児・介護についても見直し・制度充実を図る)

【対策】

平成29年4月〜
子の看護休暇・介護休暇の制度の周知、無給→有給へと制度を充実。
平成30年4月〜 
働き方改革に向けた社内検討をする。
平成31年度〜
具体的な改革内容の実行をすすめる。

目標2. 平成31年度までに、従業員全員の年次有給休暇取得「年間15日」を目標にし、働きやすい職場環境作りを行う。

【対策】

平成29年4月〜
1年間で最低でも有給休暇5日取得を義務付ける「ミニマム5」活動取組。
平成29年10月〜
有給休暇取得促進に向け要員計画の見直し。
平成30年4月〜
31年度「年間15日取得」に向けた新たな目標の設定。
平成31年度〜
実際に「年間15日取得」の取組を進める。

目標3. 子どもが保護者である社員の働いているところを実際に見ることができる「家族工場見学 会」を平成30年夏に実施する。

【対策】

平成29年4月〜
検討会の設置
平成30年4月〜
社内回報などによる社員への工場見学会実施についての周知
平成30年7月〜8月
見学会の実施、アンケート調査、次回に向けて検討

 
当サイトではFlashPlayerのプラグインを使用しております。
FlashPlayerの最新版はこちらより無料でダウンロードできます。